タグ「スワップポイント」が付けられているもの

FXで押し目買いをするなら資源国通貨

ユーロが一気に上昇しています。ファンロンパイ欧州連合(EU)大統領やサルコジ仏大統領などユーロ圏各国要人からギリシャ支援についての発言が相次いだことを受け、ギリシャの財政問題に対する過度の懸念が後退したことが背景にあり、マーケットでは素直に反応しているようです。

たしかに、一息ついた感じもあって、大きな崩れはなさそうですが、今のレベルでユーロを買う気にななれないのが正直なところ。かといって、戻り売りを狙うのも危険で、ショートで行くならストップの設定は必須といえそうです。

それはそうと、資源国通貨、豪ドルとカナダドルの堅調さが気になっています。FXで押し目買いをするなら、欧州通貨よりも、これらの通貨を買うのが妥当でしょう。崩れても、限定された値幅にとどまっていますから。

豪ドルは政策金利の上昇も下支えとなっていますね。いよいよ、FXとスワップポイントの関係をチェックしてFX口座を比較するのも大事になってきたのかもしれません。スワップポイントが高いといえば、フォーランドフォレックスですが、最近では他社が大きくスワップポイントの値を上げてきているので、選ぶなら他社で口座開設をしたほうが無難かもしれません。

おすすめは・・・ フォレックストレードでしょうかね。